人気ブログランキング |
<< のやでご飯。 北海道伊達市 牧家ミルキングパーラー >>

登別温泉 夢元さぎり湯

c0070412_1533486.jpg
登別へは高速を使っていったので、いつもは横からしか見えない鬼が、正面を向いていました。

わかりにくい表現だけど・・・ まいっか。

c0070412_1534745.jpg
温泉街です。 左手の青いのれんがかかっている建物がさぎり湯です。

さぎり湯がある場所は登別温泉街の下のほうですね。

ここを上がっていくと第一滝本館とかあります。

c0070412_154427.jpg
正面入り口です。

裏口もあって、そちらにも数台停めれる駐車場があります。

c0070412_1542875.jpg

c0070412_1544825.jpg
さぎり湯前に、謎の石像もあります。

ここには手湯があるんですね。


建物の中に入ると、かなり濃いめの硫黄臭がします。

その臭いが温泉に来たなって期待を高めてくれます。

昔は硫黄臭とか苦手だったのにな。


ここは銭湯料金(大人390円)で利用できます。

なので、中にはシャンプー・石鹸の類はありません。

さらに浴室自体は地下にあるので、窓もなく、

露天風呂もありません。

そういったマイナス面を考慮しても、ここは個人的にポイント高いですねぇ。


源泉かけ流し(温度調節のため加水してるみたいですが・・・)で、

その厳選も1号乙湯と目の湯という2つの源泉を引いています。

どちらも見た目白濁していますが、目の湯の方が若干青っぽい色をしてます。


ほんとここは、お湯が強いというか・・・ 

特に1号乙泉の方だと思いますが、身体に硫黄の臭いが染み付きます。

下手したら2日間くらい染み付くかも(笑)

他の登別の有名温泉旅館にはない源泉なのかなぁ。。。

とにかく別格で強烈なんですよ(^_^;)


というわけで・・・ 登別温泉に来て時間に余裕があれば、是非ともここには寄ってほしいと思います。

アメニティグッズとか施設の目新しさなどはほとんどないですが、

純粋に温泉を楽しみたい人にはほんとお勧めですよ(^^)
by kimihinak | 2008-04-21 15:35 | 銭湯&温泉etc
<< のやでご飯。 北海道伊達市 牧家ミルキングパーラー >>